お手軽ピカタ弁当

手早く作れてボリューム感のあるピカタは、忙しい朝にぴったりのおかず。
バターごはんは、大豆のほかにも枝豆や刻んだ漬物など、前日に余った材料で作れます。 

INGREDIENTS(1人分)

【大豆バターごはん】
大豆(ゆでたもの) 50g
塩昆布 10g
バター 5g
温かいごはん 300g
塩 適宜

【ピカタ】
豚ロース肉(とんかつ用) 1枚(150g)
塩 小さじ1/4
白こしょう 適量
薄力粉 適量
卵 1個
オリーブ油 大さじ1
バター 5g
ケチャップ 大さじ1と1/2
白いりごま 適量

【ピーマンおかか】
ピーマン 1個

A  
しょうゆ 大さじ1/2
みりん 小さじ1
砂糖 小さじ1/2

ごま油 小さじ1/2
削りがつお 2g
①【大豆バターごはん】を作る。
塩昆布は細かく刻む。フライパンにバターを熱し、大豆を弱火でじっくりと炒める。

②大豆がきつね色になったら温かいごはんを加えて炒め、ごはんがパラパラになったら塩昆布を加える。ざっと炒め合わせて塩で調え、お弁当箱に敷き詰める。

③【ピカタ】を作る。
豚ロース肉は筋切りをする。
塩、白こしょうを振って薄力粉をまぶし、溶きほぐした卵にくぐらせる。

④フライパンにオリーブ油を熱し、③を加えて蓋をして焼く。
途中で返しながら、中弱火で両面を焼く。
豚肉に火が通ったら取り出して食べやすい大きさに切り、②の上にのせる。

⑤④のフライパンの余分な油を拭き取り、バター、ケチャップを加えて火にかける。
バターが溶けてなじんだら火を止めてピカタにかけ、白いりごまを振る。

⑥【ピーマンおかか】を作る。
ピーマンは縦半分に切って種を取り、横に5㎜幅に切る。

⑦フライパンにごま油を熱し、ピーマンを強火で炒める。
ピーマンに火が通ったらAを加えて炒め、汁気が少なくなったら削りがつおを加える。
ざっと炒め合わせて火を止める。

⑧⑤のお弁当箱の空いたところに⑦、好みできゅうりの塩漬け(分量外)を詰める。

 

同じ材料のレシピを探す
ピーマン大豆弁当豚肉

このレシピの感想を教えてください