CONCEPT
「ごちそうさま」
への想い

「ごちそうさま」を
通じて、
家族を幸せにする。
THROUGH “GOCHISOSAMA” MAKE YOUR FAMILY HAPPY.

料理家 栗原はるみの著書で、
ミリオンセラーにもなった
「ごちそうさまが、ききたくて。」。
1992年の発売以来今なお愛されている
本著のタイトルに含まれる「ごちそうさま」は
栗原家が大切にしている言葉です。

「ごちそうさま」という言葉には、
料理を作ってくれたひと
食べてくれたひと
生産してくれたひと
お店のひと
食材、自然環境
そして自分という
食にかかわる全ての感謝の想いが
込められています。

そんな栗原家の大切な言葉を軸に
栗原家のアイデンティティを承継する栗原心平が
「食」を通じて家族のコミュニケーションの機会を醸成する
商品やサービス、コンテンツを提供していきます。

プロフィールPROFILE

料理家 栗原はるみの
アイデンティティを承継する

料理家
栗原心平

日本を代表する料理家 栗原はるみを筆頭とした栗原家のアイデンティティが染み込む料理家。 一児の父。

(株)ゆとりの空間の代表取締役社長。会社の経営に携わる一方、幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

2012年8月より、国分太一&栗原心平が日曜お昼にお送りする、ほのぼのとした時間が流れるおしゃべりな料理番組 『男子ごはん』(テレビ東京系列)にレギュラー出演中。

自身の公式YouTubeチャンネル「ごちそうさまチャンネル」を開設し登録者数20万人以上、また小中学生を対象としたアーカイブ動画視聴型のオンライン料理教室「ごちそうさまクッキングスクール」を主宰している。

著書に、「栗原心平のこべんとう」(山と溪谷社)、「酒と料理と人情と。青森編」(主婦と生活社)、「おいしい酒肴は白飯にも合う」(平凡社)、「栗原心平のごちそうキャンプ メスティン・スキレット・ダッチオーブンでつくる極旨レシピ」(小学館)、「栗原家のごはん」(大和書房)がある。

※2022年4月現在

料理家 栗原はるみの息子として

日本の料理家の第一人者。家庭料理を中心としたアイデアあふれるレシピはさまざまな層から愛され、ミリオンセラーとなった「ごちそうさまが聞きたくて。」をはじめ、著書の累計発行部数は3,000万部を超える。 栗原はるみのアイデンティティは、栗原心平のさまざまな活動に承継されている。

約10年間出演する男子ごはん

国分太一&栗原心平が日曜お昼にお送りする、ほのぼのとした時間が流れるおしゃべりな料理番組。食べるって、つくるって楽しい。気張らずあくまで自然体で。をコンセプトに約10年間番組が続いている。

独自レシピ5,000以上・
11冊のレシピ本

さまざまなシーンで心がワクワクする、心が温まる 「ごちそうさま」を生み出すレシピを5,000以上開発をしてきた。著書は11冊を超えている。(※2022年現在)

栗原心平がプロデュースするごちそうさまOfficialの
ラインナップGOCHISOSAMA OFFICAL’S LINE UP