餃子の皮チャーハン
カリッと焼いた餃子の皮を加えることで、チャーハンにコクと香ばしさが加わって、ワンランク上のおいしさに。
少し余った餃子の皮で、ぜひ作ってみてください。

INGREDIENTS(2人分)

餃子の皮…5枚
ごま油…大さじ1と1/2

豚こま肉…150g
塩…小さじ1/3
黒こしょう…適量

[A]
しょうゆ…大さじ1
黒酢…大さじ1
オイスターソース…大さじ1/2
砂糖…小さじ1

にんにく(みじん切り)…1片分
しょうが(みじん切り)…1片分
卵…2個
温かいごはん…400g
塩…小さじ1/2
黒こしょう…適量
青ねぎ(小口切り)…5本分
①豚こま肉は1㎝幅に切り、塩、黒こしょうで下味を付ける。Aは混ぜ合わせる。

②フライパンにごま油を熱し、餃子の皮を中火で焼く。
途中で返し、両面に焼き色がついてパリッとしたら取り出す。

③②の油が残ったフライパンを熱し、豚肉を強火で炒める。
豚肉に火が通ったら、にんにく、しょうがを加える。

④香りが出てきたら、溶きほぐした卵を流し入れる。
すぐにごはんを加え、フライパンにごはんを押しつけて焼く、かたまりをほぐす、を繰り返しながら炒める。

⑤ごはんがパラパラになったら、餃子の皮を手で砕きながら加える。
ごはんを奥に寄せ、手前にAを流し入れて煮詰める。

⑥Aの量が半量ほどになったら、全体をあおって炒める。
塩、黒こしょう、青ねぎを加えて炒め合わせ、器に盛る。

同じ材料のレシピを探す

このレシピの感想を教えてください