豚マヨしょうが焼き

ピーナッツの香ばしさと食感がアクセント。
ごはんもお酒もすすむ、濃厚なしょうが焼きです。

2020年10月26日(月)発売の、栗原心平の新刊『おいしい酒肴は白飯にも合う。』(平凡社)に掲載されている一品です。

「おいしいおつまみはお酒だけじゃなく、白いごはんにも合うよね」
栗原心平の、そんなひと言から生まれた本です。


INGREDIENTS(2人分)

豚肩ロース肉(しょうが焼き用) 200g 
塩 小さじ1/3
黒こしょう たっぷり
ピーナッツ 大さじ2

A  
マヨネーズ 大さじ2 
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1/2
酒 大さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
しょうが(すりおろし) 1片分

ごま油 大さじ1

キャベツのせん切り 適量

①豚肩ロース肉は塩、黒こしょうで下味をつける。
ピーナッツはポリ袋に入れ、すりこぎなどで叩いて粗くくだく。

②Aは混ぜ合わせる。

③フライパンにごま油を熱し、ピーナッツを加えて強火で炒める。

④香りが出てきたらピーナッツをフライパンの奥によせ、手前に豚肉を並べ入れる。
焼き色がついたら返して両面を焼き、Aを回し入れる。

⑤手早く炒め合わせて器に盛り、キャベツを添える。
同じ材料のレシピを探す
豚肉

このレシピの感想を教えてください