手作りラー油で食べる、豆乳湯豆腐

豆乳だけで作る湯豆腐は、濃厚でまろやか。鍋底が焦げつきやすいので、ゆっくり温めるのがコツです。
薬味とラー油は、たっぷりとのせてお楽しみください。

INGREDIENTS(2人分)

【食べるラー油(作りやすい分量)】
A  
にんにく(みじん切り) 2片分
しょうが(みじん切り) 2片分
玉ねぎ(みじん切り) 30g

片栗粉 小さじ2
ごま油 大さじ5
白いりごま  小さじ2
韓国唐辛子 小さじ2
しょうゆ  大さじ1
砂糖  小さじ1

【豆乳湯豆腐】
豆乳(無調整) 400㏄
絹ごし豆腐 1丁
みょうが(みじん切り) 2本分
青ねぎ(小口切り) 適量

ポン酢 適宜
①【食べるラー油】を作る。
ボウルにAを入れ、片栗粉をまぶす。

②フライパンにごま油、①を入れて弱火でじっくりと炒める。
にんにく、しょうがが薄いきつね色になってきたら、火を止める。
白いりごま、韓国唐辛子を加えて混ぜ合わせる。

③固まった具材をスプーンなどでほぐしながら混ぜ、ほぐれたらそのまま冷ます。
粗熱が取れたら、しょうゆ、砂糖を加えて混ぜる。

【豆乳湯豆腐】を作る。
絹ごし豆腐は4等分に切って小鍋に入れる。豆乳を加えて極弱火で温める。

⑤豆腐が温まったら器に盛り、みょうが、青ねぎをのせて食べるラー油をかける。
お好みでポン酢をかけていただく。 #うすはりグラス  #丸まな板  #深型フライパン  #炒めターナー  #菜箸
同じ材料のレシピを探す
豆腐

このレシピの感想を教えてください