オンラインショップ

下ごしらえボール

¥1,320

商品情報


栗原心平愛用、美しいデザインの逸品


栗原心平が愛用している、家事問屋の「下ごしらえボール」。金属加工の名産地である新潟県燕三条で職人が一つひとつ丁寧につくっています。見た目に美しく、機能性に優れたステンレス製のコンパクトなボールです。

卵をといたり、野菜を和えたり、毎日の調理で頻繁に必要になる小さめの器。食器や大きめのボールで代用することも多いですが、この絶妙なサイズのボールがあると驚くほど調理がスムーズになります。


使い勝手ばつぐんのサイズ感

9cm、11cm、13cmの3サイズ展開です。よく使いそうなサイズを複数個そろえたり、各サイズ1個ずつそろえたりと、ご家庭の調理シーンに合わせてお選びください。

9cm:幅9.4cm×高さ5.6cm/容量250ml…
1-2個に丁度いいサイズ感。ディップや薬味を入れてそのまま食卓に並べても◎ 同サイズを重ねると高さは+約2cmです。

11cm:幅11.8cm×高さ6.5cm/容量500ml…
3-4個に丁度いいサイズ感。ドレッシングや玉子焼き作りに◎ 同サイズを重ねると高さは+約2.5cmです。

13cm:幅13.5cm×高さ7.8cm/容量700ml…
5-6個に丁度いいサイズ感。たっぷり容量で、和えものや干し椎茸の水戻しにも◎ 同サイズを重ねると高さは+約2.5cmです。




小ぶりでスリムですが、しっかりと深さがあるので、見た目以上にたっぷりと入る安心感があります。3サイズは入れ子になって、コンパクトに収納できるのも嬉しいポイントです。


計量カップとしても


内側には9cm、11cmは50ml単位、13cmは100ml単位の見やすい目盛りがついていて、計量カップとしても使えます。注ぎ口があるので、計ってそのまま注げるのもうれしいポイント。 縁がまっすぐで、洗ったあとも水がたまらず乾きやすいので、清潔感があります。


底面しっかり、安定感


縦に深く、底面にしっかりと重心があるつくりで、混ぜるときも安定感があります。手のひらにフィットするフォルムは押さえやすく、泡立て器を使うときも余計な力がかかりません。





「家事問屋」とは


金属加工の街として有名な新潟県燕市で暮らしに寄り添う家事道具を作っているブランド。使い手の気持ちに寄り沿い、素材を選び、技術を活かすことで「ありきたり、なのに使いやすい」家事の道具を作り続けています。

毎日の暮らしにおける「ひと手間」を助けるための道具は、見た目や機能はとってもシンプル。でも、気づけば手放せない存在になっています。


商品スペック

  • 商品名:下ごしらえボール 9,11,13単品/3個セット
  • サイズ:9cm:W9.4 × D8.8 × H5.6cm、満水量 250ml、重量 110g
                   11cm:W11.8 × D11.4 × H6.5cm、満水量 500ml、重量 175g
                   13cm:W13.5 × D13 × H7.8cm
    、満水量 700ml、重量 230g
  • 素材:18-8ステンレス
  • 製造国:日本
  • 加熱機器使用可否:レンジ : × オーブン : × 直火 : × IH : × 食洗機 : 〇
    ※電子レンジは1000W以下、オーブンは250℃以下での使用可否表示

<商品のお届けについて>

商品は2営業日以内に発送いたします。
誠に恐れ入りますが、現在お届け日の日時指定を承ることができません。
※詳しくはショッピングガイドをご確認ください。